感染(レガシー)

更新日 Daily Deck on 2015年 4月 3日

By 中村 修平

 さて今週最後に紹介するデッキは、元々はモダン環境にあったデッキです。
 そのデッキ思想がレガシーでも通用することが証明されて、レベルアップを果たしたものとなりますね。

 かつての石鍛冶やエルフ、スレッショルドといったデッキと同じ道に立ったのは「感染」。
 そう、あのか弱い1/1に《巨大化》をぶっ放す毒殺デッキです。

 とは言っても、現在のモダンで見られるような「感染クリーチャーと《巨大化》の塊」とは若干毛色が異なります。
 どちらかというと初期にモダンが採用されたプロツアー・フィラデルフィア2011でSam Blackが使用した、「《猛火の群れ》型瞬殺」の感染デッキの子孫と言った方が良いですね。

 感染クリーチャーを設置してX=10の《猛火の群れ》を撃つ代わりに、《巨大化》系を2発+《ペンデルヘイヴン》 または賛美など、というのが基本的なゲームプラン。

 レガシーでしか使えない巨大化、《激励》で分かりやすくコンボパーツが強化されているのが良いですね。パワー上昇値こそモダンと変わりませんが、0マナで撃てるというのはとても大きな差。加えて《渦まく知識》のドロー操作と青のお家芸の打ち消しで、淀みなく、コンボの軸である貧弱な感染クリーチャーを守ろうというのがその骨子となっています。

 それにしても、一撃必殺のコンボを達成するためにカードを引きましつつ、だぶついている無駄なカードをライブラリーに戻してフェッチランドでリフレッシュする。
 レガシーのコンボデッキではお約束の光景ですが、それをモダンで現役の感染デッキがやってくるとは…

Zachary Koch

StarCityGames.com Legacy Open Indianapolis (2015/1/31) トップ8 / レガシー
Download Arena Decklist

StarCityGames.comより引用(英語)

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る