赤単タッチ緑(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2015年 4月 9日

By 中村 修平

 たった1枚のカードが追加されることで劇的にデッキ性能が向上したというのは、このデッキについても言えることです。

 『運命再編』までの環境でも赤単アグロデッキは一定の勢力を築いていましたが、《アタルカの命令》が加わったことでこれからは赤単タッチ緑のアグロデッキとして環境に影響を与え続けるでしょう。

 《アタルカの命令》はただの3点本体火力で終わりません。

 一番下のモード、「ターン終了時まで、あなたがコントロールするクリーチャーは+1/+1の修整を受けるとともに到達を得る。」
 初めてカードリストを見た時、なぜトランプルでなくて到達なのだろうとも思いましたが、トランプルだと強すぎたのでしょう。

 現環境の赤系アグロには、《ゴブリンの熟練扇動者》、《軍族童の突発》、そして《ドラゴンの餌》《ドラゴンの餌》とトークンをばら撒くカードがあふれているのです。

 横に並ぶ赤いデッキに全体強化。3体のゴブリントークンが素通しになるだけで、(1+1)×3+3=9点ダメージです。

 環境がアブザン・アグロのような単体で強いクリーチャーが主力になっているというのも追い風です。

 突発的に大きくなるトークンの群れに対処できるカードは、軽いマナ域だと《胆汁病》くらいしか存在せず、その《胆汁病》についても《究極の価格》や《ドロモカの命令》の登場で数を減らすことが予想されるだけに……もしかすれば、もしかするかもです。

James Jenkins

StarCityGames.com Invitational スタンダードラウンド成績優秀者(7勝1敗以上) (2015/3/27)
Download Arena Decklist

StarCityGames.com Invitational 7-1 or Better Standard Decklists より引用(英語)

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る