ターン4・エムラクール(モダン)

更新日 Daily Deck on 2015年 5月 5日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

原文を読む

 モダンはマジックの中でも最高にクールなコンボに満ちたフォーマットです。私たちは3ターンキルや楽しくない勝利条件を避けるようにしていますが、このフォーマットでできる素晴らしいことはたくさんあります。上位にあるデッキのほとんどは「フェア」なデッキ、クリーチャーで攻撃して勝ちを目指すデッキです。一方、普通とはちょっと違う方法で勝とうとする目立たないデッキに遭遇することが時にはあります。

 今日ご紹介するのはそうしたデッキのひとつです。ニコラス・モンタキラ/Nicholas Montaquilaが操り、最近の「Starcity Games Modern IQ」でトップ4に入賞した「緑白罠」デッキが使うカードの組み合わせは目立たないものです。デッキの半分は、攻撃に優れているか有用性をもたらす、《巣の侵略者》、《水蓮のコブラ》、《聖遺の騎士》などのクリーチャーです。残りの半分は……《引き裂かれし永劫、エムラクール》? このデッキで何をしようというのでしょう?

 ご明察のとおり、このデッキはできるだけ早く《引き裂かれし永劫、エムラクール》を唱えるか、戦場に送り込もうというものです。「秘匿」を持つ2種類の土地は、この目標を達成することに適しています。これらの土地のいずれかの起動条件を満たすことはとても簡単で、もし幸運にも《引き裂かれし永劫、エムラクール》を秘匿できていたなら、15マナを支払うことなく唱えることができます。このデッキでは早ければ4ターン目に《引き裂かれし永劫、エムラクール》を戦場に出すことができ、唱えた時の追加ターンが加われば、1回の攻撃でゲームを終わらせてしまうのも簡単です。

 私はこのデッキを、今は廃止されてしまったエクステンデッド・フォーマットにあった時代によくプレイしていました。とても楽しいものでした。4ターン目に《引き裂かれし永劫、エムラクール》を唱えることをいつも楽しみにしていました。加えて、勝つ方法が他にもたくさんあります。このデッキが高レベルのモダンのイベントで好成績を収めているのは、私にとってうれしいものです。

Nicholas Montaquila - 「ターン4・エムラクール」

モダン
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る