白青コントロール(スタンダード)

更新日 Daily Deck on 2015年 6月 4日

By Melissa DeTora

Melissa is a former Magic pro player and strategy writer who is now working in R&D on the Play Design team.

 『タルキール龍紀伝』の発売以来、スタンダードにおけるコントロール・デッキは「龍」に導かれてきたように思います。《龍王オジュタイ》と《龍王シルムガル》は、ゲームを完全に制圧する力を持っています。打ち消し呪文を用いる青のデッキを使うなら、これらの強力なドラゴンを採用しない理由がないほどです。

 しかし、RRozanskiはその考え方に一石を投じました。彼はドラゴンなしの青白コントロール・デッキを操り、Magic OnlineのDaily Eventで3勝1敗の成績を収めたのです。ご覧の通り、このデッキには《龍王オジュタイ》がありません。このデッキには勝ち手段がほとんどなく、極めて時間のかかるものとなっています。最大の勝ち手段は《太陽の勇者、エルズペス》であり、それから《真珠湖の古きもの》も1枚挿されていますね。「エスパー・ドラゴン」と多く当たる環境にいるなら、コントロール・ミラーに最適な《真珠湖の古きもの》を採用するのは全くもって正しいと言えるでしょう。

 このデッキリストには、私が常々「過小評価されている」と感じていた面白いカードがいくつも採用されています。まずは、《払拭の光》と《貪る光》という白の除去。最近のスタンダードではかなりの数の《死霧の猛禽》が使われていて、これらの除去はそれを追放できるのです。《無効化》もまた、こういったデッキにぴったりなカードだと思います。白青コントロールが抱える弱点のひとつは、最序盤に使えるカードがなく、早い段階で後手に回ってしまうことです。《無効化》は、このデッキが3ターン目までに唱えることができる数少ない呪文なのです。

 このデッキにおける私のお気に入りのカードは、《霊気渦竜巻》です。これは1枚しか採用されていませんが、しっかりと仕事をこなしてくれます。このカードが特に素晴らしいのは、これを回避する手段がほとんどないことです。アグロ・デッキが攻撃をしないわけにはいきませんし、また《霊気渦竜巻》を意識して攻撃するクリーチャーを抑えるなら、それはそれで時間を稼ぐことができ、《対立の終結》や《太陽の勇者、エルズペス》まで繋ぐことができるのです。

RRozanski -「白青コントロール」

スタンダード
Download Arena Decklist

最新Daily Deck記事

DAILY DECK

2015年 12月 11日

黒赤エルドラージ(モダン) by, Melissa DeTora

 こんにちは、皆さん。今年の「Daily Deck」は今回で最後です。本日ご紹介するのは、『戦乱のゼンディカー』で登場した新たなメカニズム「昇華者」を用いたモダンのデッキです。「昇華者」メカニズムといえば《不毛の地の絞殺者》がスタンダードで活躍を見せ始めていますが、それを用いたモダンのデッキを目にするのは初めてです。  《不毛の地の絞殺者》は、かつて環境を支配した《火炎舌...

記事を読む

DAILY DECK

2015年 12月 10日

Pox(レガシー) by, Melissa DeTora

 本日の「Daily Deck」では、レガシーで使えるものの嫌われやすい戦略をひとつ見ていきます。このデッキは《小悪疫》を中心に組まれたもので、対戦相手の手札を取り去り土地を破壊し、何もできない状態に追いやってゲームから締め出すことを狙っています。今回このデッキを選んだ理由は、このデッキが私に黎明期のマジックを思い起こさせてくれたからです。(「小」ではない)《悪疫》(Po...

記事を読む

記事

記事

Daily Deck Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る