コンスピラシーとスイカの関係

更新日 Feature on 2014年 7月 9日

By 格内 麻也子

 みなさん、こんにちは! 突然ですが公式ウェブサイト内で最もほのぼのした連載記事がはじまりますよー! この記事では広報の格内ではなく、ごく普通のマジックプレイヤーであるマアヤが休日に出会った人や出来事を記事にしてお届けします。マジックでつなごう友達の輪!! マジックで世界の人たちと友達になれたらいいな〜!!

 と、はじめましての方もいると思いますので自己紹介。私は昨年10月にウィザーズ・オブ・ザ・コーストに入社! 前職でもアーケードゲーム(アミューズメント施設向けゲーム機)のプロデュースの仕事をしていたりと、大人になった今でもゲームが大好きで毎日ゲームを遊んでいます!!

 そんなゲーム大好きなマアヤですが、ゲームとのつき合い方はいたってカジュアル! アナログからデジタルゲームまで幅広いジャンルをあまり深くやりこむことなく遊んでいます(笑)。なんというかゲームも好きなのですが人とワイワイ一緒に遊んでいるかんじが好きなのかもしれません。

 と、そんなワイワイ感のあるマジックの新製品が先月発売されましたね!『マジック:ザ・ギャザリング ― コンスピラシー』以下『コンスピラシー』)、みなさんも遊んでいますか!?

 発売日の週末は、マアヤの家に13人ほどのお客様が集まって『コンスピラシー』を遊びましたよー! じつは半分くらいの方は、はじめましての方だったのですがマジックプレイヤーはみな友達!! なんだかリアルが充実してみえますね…!!

 なかにはマジックが誕生した1993年からプレイしているという海外のお客様もいましたよ。今は日本で英語の先生をしながら仲間とマジックを遊んでいるそうです。驚くべきことに複雑な日本語のカードもバッチリ!!聞けば漢字検定1級保持者という…、マアヤは日本語も不自由なのにうらやましい!(笑)

 さて、ふだん集まるゲーム業界関係の仲間内だと毎度コテンパンにされているマアヤ。しかし今回の『コンスピラシー』は既にプレイ済、ウィザーズ社内では優勝までした経験ありです! いつものドラフトで苦汁を飲まされ続けているマアヤですが今回ばかりは勝てるかも…!?

 8人テーブルでドラフトをした後、4人2グループに分かれて多人数戦。私のデッキは前回も活躍した「緑・青・白の動物がいっぱい出て可愛いから攻撃しないでデッキ」です。序盤から調子よくリスや象のトークンが場に並び、《残響する勇気》が手札に2枚! トークンの数とパワーで押し切って1位をもぎとりました! ええ、これが経験の差というやつですね!!

 このグループでは上位2名のマアヤと英語の先生が決勝テーブルへとコマを進めることができました! と、その前に腹ごしらえ…!! おなかが減ってはなんとやらです。鍋いっぱいに準備されたカレーをみんなで食べます。「う、うまいぞー!」そしてマアヤの脳が満腹で上手く働かなくなったところで決勝戦が開始…!!(わ、罠だったか…)

 あれ?!最初の手札を見る前に奇妙な魔術会が行われています…! マジックプレイヤーは全員プレインズウォーカーですからね、何かしらの魔法が皆さん使えるのかもしれません。(マアヤはすぐ眠くなる魔法を自分にだけかけられます)さて、良い手札がそろうのか、それとも…!?

 …なんと危険な魔法にかけられていたのはマアヤでした。手札に土地が全くやってきません。当然ながら戦場にもクリーチャーが並ばず…、あまりのもひ弱な盤面に全員が遠慮する状況! マアヤはこのピンチを顔芸でごまかしながら回避!!(やったね★)

 みんなが攻撃だのブロックだの衝突している間に、マアヤは秘策カードによって+1/+1カウンターをのせた《アジャニの陽光弾手》2体が場に並び、《旅人の外套》と《疑いなき権威》をエンチャント。弱っているプレイヤーを直接攻撃してライフを増やします。(ぶふぇふぇ、いじわるでしょう)

 そして…そして…、マアヤは奇跡的な「優勝」を決めました!!いやー、本当に奇跡ってあるんですね!!! …え、ずるい?ふふふ、勝てればいいんだもーん!(笑)

 ゲーム終了後は出てきたカードをみんなで仲良く分け合います。私がもらったのは《戦いの熾天使、バサンドラ》のフォイルカード! ピカピカだとなおさら美しい!!女性ながらも立派な腹筋のついた天使がお気に入りです。あとはリスのトークンのイラストもいいですよね、こわ可愛い。

 さて、一段落したところでマアヤの実家の熊本のスイカを切ってみんなで食べましたよ! こういう機会がないとスイカなんて消費しきれませんからね!(笑)マジックで疲れた脳に糖分がじわっと良く効きます、みんなもりもりと喜んで食べてくれましたー!

 そっか、スイカもコンスピラシーも1人では楽しめないけど、みんなで楽しむからいいものだなあ!! と、みなさんもコンスピラシーで遊んでみた感想などをマジック日本公式Facebook内のスイカの写真が投稿されているところにコメントくださいね!(マアヤは泣いて喜びます!)

 夏はやっぱりスイカ! そしてマジック!!

 それでは、 またどこかでお会いしましょう!

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』 by, Harless Snyder

ようこそ、旅のお方! 長期にわたるダンジョン探索を経て、あなたは休息をとるために近くの街へ向かいました。今日は朝から季節外れの暖かさでしたが、1時間ほど前から空は深い灰色に覆われ、雨も降り出しています。未舗装の道は濡れてぬかるみになり、一歩進むごとにブーツから足が抜けそうです。それでもあなたは、苦心しながらなんとか進みます。疲れ切って凍えそうなあなたの目に宿屋の看板が映...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る