マジックの夏祭り、グランプリ・神戸2014の楽しみ方

更新日 Feature on 2014年 8月 11日

By Wizards of the Coast

 みなさんこんにちは! 季節はまさに夏真っ盛りですが、いかがお過ごしでしょうか? これからお盆休みに入り、各地では夏祭りシーズンといったところでしょうか。さて、そんな夏祭りシーズンに、マジックの夏祭りとも言える「グランプリ・神戸2014」BIG MAGIC様主催のもと、8月22日(金)-8月24日(日)の日程で開催されます!

 本記事では、グランプリ・神戸2014のメインイベントである本戦トーナメント、そしてサイドイベントやアーティストサイン会などについてご案内していきます。

マジック:ザ・ギャザリングのグランプリとは?

 グランプリとは、マジックプレイヤーなら誰でも参加できるマジックの一大イベントです。年間を通じて世界各国で開催されており、上位入賞者には賞金やプロツアーの参加権利といった賞品が贈られます。また、本戦以外にも様々なサイドイベントや、マジックのカードアートを手がけているアーティストのサイン会などマジックの魅力を存分に堪能できる、まさにお祭りのようなイベントなのです!

 グランプリ・神戸2014の会場は神戸コンベンションセンターとなります。「ポートライナー」市民広場駅下車すぐのアクセスしやすい立地となっています。ぜひ、お気軽に会場に足を運んでみてください。

グランプリ本戦参加の準備をしよう!

本戦のフォーマットはモダンです!

モダンを代表するカードたち。グランプリ・神戸2014ではどんなデッキが活躍するのでしょうか?

 本グランプリのフォーマットは「モダン」の構築戦となります。使用可能なカードは、カードの外枠デザインが新しくなった、『基本セット第8版』と『ミラディン』以降のセットに収録されているカードです。「モダン」における使用可能な基本セット、エキスパンションや禁止カードなどの詳細については、こちらのリンクよりご確認いただけます。

どんなデッキを持って行ったらいいの?

 「どんなデッキを使えばいいんだろう...」という方は同じくモダンで構築戦が行われた、プロツアー『神々の軍勢』イベント特設ページをご覧ください。多種多様なデッキリストが掲載されていますので、デッキを決めかねている方は成績優秀者デッキリストをヒントにしてみても良いかもしれません。

グランプリの参加受付をしよう!

 さて、何はともあれ参加受付をしなければ始まりません。受付方法は主催者様特設サイトで行われているWEB事前受付と会場で行われる前日受付の2種類です。会場での当日受付は行われませんのでご注意ください。各受付方法について、要点をまとめましたので、以下の表をご覧ください。

受付方法 参加費 受付締切
WEB事前受付 4500円(プレイマット無し) クレジットカード決済の場合:8月20日(水)
クレジットカード決済以外の場合:8月12日(火)
※決済方法は主催者様特設サイトよりご覧ください
前日受付 5500円 8月22日(金) 12:00-20:00

※WEB事前受付については必ず主催者様特設サイトで詳細をご確認の上、お申込みください。

何を持っていったらいいの?

 さて、無事参加受付を終えたら、本戦に参加するための持ち物チェックです! 必要な持ち物について以下にまとめてみました。持ち物の中で特にご注意いただきたいのは、メディア承諾書類です。未成年の方は保護者の署名が必要となり、お持ちでない場合には本戦にご参加いただけません。事前にご記入の上、お忘れなきようお願いいたします。

  • 参加費(前日受付の場合)
  • モダン構築のデッキ
  • DCI番号 (前日受付の場合、持っていなければ会場で発行することができます)
  • メディア承諾書類(こちらよりPDFファイルでダウンロードいただけます)
    ※提出が必須となります。
    ※未成年者は保護者の署名が必要となります。
  • ライフを記録するためのライフカウンターやメモ帳

不戦勝(Bye)とは?

 グランプリでは、獲得されたプレインズウォーカー・ポイント(以下PWPと表記します)や、その他の条件によって、不戦勝(Bye)が与えられることがあります。トーナメント開始から、持っている不戦勝の数だけ、ラウンドを戦わずにマッチポイント3を得ることができます。グランプリ・神戸2014での不戦勝取得条件は下記の通りとなります。

不戦勝の数 PWPによる取得条件 その他の取得条件
2014年3月10日〜2014年6月1日の間に、PWPが400点以上あるプレイヤー
2014年6月2日〜2014年8月20日の間に、PWPが400点以上あるプレイヤー

2014年3月10日〜2014年6月1日の間に、PWPが750点以上あるプレイヤー
2014年6月2日〜2014年8月20日の間に、PWPが750点以上あるプレイヤー
グランプリ・神戸トライアル大会の優勝者
プロプレイヤーズ・クラブのレベルがシルバーのプレイヤー
2014年3月10日〜2014年6月1日の間に、PWPが1500点以上あるプレイヤー
2014年6月2日〜2014年8月20日の間に、PWPが1500点以上あるプレイヤー
プロプレイヤーズ・クラブのレベルがゴールドかプラチナのプレイヤー
マジックプロツアー殿堂のメンバー

 複数の条件がある場合、いずれか1つを満たすことで適用されます。不戦勝をお持ちの方は大会当日朝ゆっくりできる「スリープ・イン・スペシャル」というサービスを受けることができます。料金は2000円です。受付手順や、初日の集合時間等が通常とは異なりますので、詳しくは主催者様によるスリープ・イン・スペシャルの説明をご覧ください。ご自分のPWPにつきましては、こちらのリンクよりお調べいただけますので、グランプリ前にご確認ください。

前日トライアルで不戦勝をゲットしよう!

 会場では、グランプリ本戦前日の8月22日(金)に不戦勝を獲得できる最後の機会、ラストチャンストライアルが行われます。参加費は2000円で、受付時間は10:00-16:00となっております。まだ不戦勝が欲しいという方はもちろん、翌日のグランプリ本戦のために練習を積みたいという方は奮ってご参加ください。詳細は主催者様特設サイトよりご覧いただけます。

グランプリ限定グッズを手に入れよう!

 グランプリの本戦参加者には限定プロモーションカードがもらえます。(数に限りがありますので、無くなり次第配布終了となります。)また受付は締め切られてしまいましたが、事前受付先着1000名様に限定プレイマットが配布されます。早めに受付を済ませて、グランプリ限定グッズを手に入れましょう!また、プレイマットの申し込みをされた方は、忘れないよう受け取るようにしましょう。


準備ができたら本戦の流れをチェック!

(グランプリ・名古屋2014優勝の春日亮佑選手。グランプリ・神戸王者の栄光は誰の手に?)

1日目:8月23日(土)

 さて、無事参加受付をすませたら、いよいよグランプリ本戦の開幕です。初日は8月23日(土)9:00予定です(スリープ・イン・スペシャルをご利用の方は不戦勝の数により集合時間が異なります)。ラウンド開始前にプレイヤーミーティングが行われ、メディア承諾書とデッキリストの回収があります。デッキリストに不備があるとペナルティが出てしまうことがありますので、必ず提出前によく確認しましょう。1日目は9回戦もの長丁場になります。全ラウンドを終えて、マッチポイントが21点以上の方は必ず2日目に進出することができます(2敗までのプレイヤーが規定人数に届かなかった場合は、それ以下の成績でも進出することがあります)。2日目進出を目指して頑張りましょう!

2日目:8月24日(日)

 初日を突破できた場合、8月24日(日)9:00より2日目が開始予定です。2日目6回戦を戦い抜き、その後上位8名が優勝者を決めるプレイオフへと進出することとなります。上位8人に残ることができれば、プロツアー『タルキール覇王譚』への招待に加えて航空券が獲得できます(その他上位8名以外に、イベント終了時点でマッチポイントが39点以上のプレイヤーには同プロツアーへの招待が与えられます)。2日目に進出できたなら、ぜひトップ8進出を目指して頑張りましょう!

プレイオフ(決勝ラウンド)

 激戦を勝ち抜くと、いよいよ栄光の決勝ラウンドです。シングルエリミネーションによる3回戦を戦い抜いたプレイヤーのみがグランプリ王者の称号を手に入れることができます。グランプリ・神戸2014で優勝トロフィーを掲げるのはあなたかも!?

 以上が本戦のおおまかな流れとなります。本戦のスケジュールについて、あくまでも目安ではありますが、下記の表にまとめました。参加予定の方はご参考までにご覧いただければと思います。

1日目本戦スケジュール 時刻
プレイヤーミーティング 9:00-9:15
1回戦 9:20-10:10
2回戦 10:30-11:20
3回戦 11:40-12:30
4回戦 12:50-13:40
5回戦 14:00-14:50
6回戦 15:10-16:00
7回戦 16:20-17:10
8回戦 17:30-18:20
9回戦 18:40-19:30
2日目本戦スケジュール 時刻
プレイヤーミーティング 9:00-9:30
10回戦 9:40-10:30
11回戦 10:40-11:30
12回戦 11:40-12:30
13回戦 12:40-13:30
14回戦 13:40-14:30
15回戦 14:40-15:30
決勝ラウンド 16:00-

※時刻はあくまでも目安であり、スケジュールは大会進行により前後します。

グランプリの楽しみは本戦だけじゃない!

 マジックの大イベントであるグランプリでは、本戦以外にも豊富な楽しみ方があります。ここでは、グランプリの色々な楽しみ方をご案内します。

充実のサイドイベントに参加しよう!

 グランプリで多くの人で賑わっているサイドイベントの様子です。イベントのフォーマットは多岐にわたり、お好みに応じてトーナメントにご参加いただけます。主催者様特設サイトのサイドイベント情報でご確認いただけます。今のうちからどのイベントに参加するかチェックしておきましょう!

憧れのアーティストのサイン会も!

 グランプリではカードのアートを手がけるアーティストサイン会が行われます! 今回は、ジェイソン・チャン/Jason Chanとロブ・アレクサンダー/Rob Alexanderの2氏が参加予定です。アーティストに直接触れ合える滅多にない機会です。アーティストサイン会の開催予定時間については、主催者様特設サイトよりご確認いただけます。

ジェイソン・チャン/Jason Chan氏

代表カード:《精神を刻む者、ジェイス》、《解放された者、カーン
その他の作品はこちら

ロブ・アレクサンダー/Rob Alexander氏

代表カード:《シヴの浅瀬》、《ラノワールの荒原
その他の作品はこちら

ショップブースをチェック!

(目も眩むほどのお宝の数々!見ているだけでも楽しめますね!)

 ショップブースにはカードを扱う店舗が多数出展しています。各店をまわってショッピングを楽しむのもグランプリの醍醐味ですので、ぜひ足を運んでみてください。もしかすると、思わぬ掘り出し物に巡り会うことができるかもしれません。

ティーチングキャラバン(初心者体験会)を開催!

 全国各地で開催されている初心者体験会のティーチングキャラバンが、グランプリ・神戸2014にもやって来ます! マジックをはじめてみたいという方や、ルールを再確認したいという方にはオススメのイベントです。本グランプリでは、8月23日(土)と8月24日(日)の2日間、10:00〜18:00の時間帯で体験いただけます。

ニコ生&テキストカバレージで試合をチェック!

 グランプリ・神戸2014でもニコニコ生放送による生中継が行われます。詳細については下記の通りです。放送を見逃さないようにタイムシフト予約をオススメします!

日程 放送日 放送予定時間 放送ページ
1日目 8月23日(土) 9:00-21:00 放送ページ
2日目 8月24日(日) 9:00-20:00 放送ページ
(グランプリ・名古屋2014での実況ブースの様子)

 ウィザーズ・オブ・ザ・コーストの森慶太(写真左)と、殿堂プレイヤーの藤田剛史(写真右)の軽妙なトークにご期待ください!また、現地ライター陣によるテキストカバレージで試合の模様をお届けします。会場に足を運べない方もお楽しみいただける内容となっていますので、イベント特設ページをぜひご覧ください。

 それでは来週末、マジックの祭典「グランプリ・神戸2014」でお会いしましょう!

最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 23日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のメカニズム by, Jess Dunks

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』では、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の大人気の冒険が再びマジックへやってきます。このセットではD&Dで最も有名な場所の1つを訪れ、エキサイティングな新メカニズムや「d20を振る」などの人気の再録メカニズム、そしてひと味加えた再録メカニズムも登場します。ですがはじめは詳しく語り過ぎず、背景からお話ししましょう。 背景 ...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る