かねこの!プロツアー『運命再編』食べ歩き!〜ワシントンD.C.編〜

更新日 Feature on 2015年 2月 26日

By 金子 真実

 みなさんこんにちは! プロツアー『運命再編』、ニコ生やカバレージはお楽しみ頂けましたでしょうか? まだニコ生を見ていなかったら、まだまだタイムシフトで視聴可能ですのでぜひ!

日程 放送日 放送時間 放送ページ
1日目(予選ラウンド) 2月6日(金) 23:00〜翌11:00 放送ページ
2日目(予選ラウンド) 2月7日(土) 23:00〜翌11:00 放送ページ
3日目(決勝ラウンド) 2月8日(日) 23:00〜翌9:00 放送ページ

 モダンというカードプールの広い環境ながら、《包囲サイ》をはじめとしたスタンダードでも馴染みのあるカードが多数登場しましたね。そして何より、『運命再編』から《黄金牙、タシグル》の大活躍! あまりに何度も登場したので、「これはプロツアー・タシグルなのでは……?」なんて声も!? プレイヤー参加のシフカ選手やニコ生出演者の浅原さんも、タシグルにあやかって(?)バナナを用意したりしていましたね!

俺が、俺達が、タシグルだ!!

 さて、マジック+海外といえば、やはり食事です! 日本ではなかなか食べられないものや珍しいものが海外にはいっぱいあります。この記事は、私、日本コミュニティ担当の「かねこ」が、イベントに合わせてご当地名物や、道端で見つけたリーズナブルなお店で美味しいものを食べてレポートするという企画です!

「食事」というのは、旅行の楽しみとしてはかなり大きいウェイトを占めると思います。そして、マジックのイベントで旅行して、そして美味しいものを食べる。そんな魅力を伝えられたらな、と思います。

 そんなわけで、今回はプロツアー『運命再編』、アメリカのワシントンD.C.より食事のレポートです!

アメリカ魂、チリドッグ!

 じつはワシントンD.C.を訪れたら、「絶対行ってみたい」と思っていた店があります。それがBen's Chili Bowlというチリドッグで有名なお店です。

 どうしてこのお店に行きたいのか?それは、このお店にはオバマ大統領が、就任式の前に訪れたからです! こう、なんというか、グルメとかより先に観光名所的な感覚ではありますが、実際ホームページのメニュー写真を見るととても美味しそうで気になっていました!

 早速お店を訪れてみると……。


壁一面に描かれたオバマ大統領

 めっちゃアピールしとるーー!!!(笑)

 壁にはオバマ大統領の絵が描いてあります。いや、なんというか日本のお店でよくある「有名人色紙」とは規模が違いますね……。もし今後大統領になるorなった方がお店を訪れたら、その度に壁に絵を書き足すんでしょうか。なかなか豪快な宣伝です。


こんがりと焼かれた大量のソーセージ

 店先に入ってみると、大量のソーセージが、鉄板で豪快に焼かれています。決して上品なお店ではない、あくまでファストフード店ですが、それでも目の前で焼かれていると、匂いもあり本当に美味しそうに見えます!

 早速お店の看板メニュー、「Ben's Original Chili Half-Smoke」を頼んでみました。5.95ドルです。


Ben's Original Chili Half-Smoke。ソーセージが隠れるほどの大量のチリソースです。

 温めたパンに、大きなソーセージを載せ、そこに刻んだオニオンとチーズ、そして大量のチリソースをかけた、なんというかアメリカを象徴するような食べ物ですね! ジャンクな食べ物ではありますが、お腹が減った時にはこういう食事が美味しいものです。実際ソーセージはパリっと焼かれていてアツアツ、チリソースとチーズでコクもありとても美味しかったですよ〜!

 こちらのお店に行くのに合わせて、近くにあったワシントンD.C.の有名観光地を、いくつか回ってきました! ちょっとだけですがご紹介します。

ホワイトハウス


ワシントンD.C.の顔、ホワイトハウス。

 皆様ご存知のアメリカ合衆国大統領がいらっしゃるホワイトハウス! とはいえ私のイメージするホワイトハウスといえばハリウッド映画の中のホワイトハウスなので、宇宙人に攻めこまれたり突然爆発したり単身で占拠されたりという大変にろくでもないイメージ(※間違いなく偏見です!)なのですが、イメージはともあれ映画でよく見る光景に感動!

リンカーン記念館/リフレクティング・プール


リンカーン記念館


リフレクティング・プール

 あの大統領、エイブラハム・リンカーンを記念して作られた建物……といったパブリックな話は置いておいて。ここは私の本当に大好きな映画、「フォレスト・ガンプ/一期一会」という作品の名シーンの場所なのです! ということでテンション上がりっぱなし! 本当に行きたかった場所なので、その景色を見れただけで感動もひとしお! おもわず私も記念写真を撮ってもらったりしました!


何度も涙したシーン、そこに自分が居る喜び。

 奥に見えるのはワシントン記念塔。これもまたワシントンD.C.を代表する建造物のひとつですね。天気が良いとリフレクティング・プールに綺麗にワシントン記念塔が反射するらしいのですが、この日は残念ながら曇りの上に風がかなり強く、ほとんど反射していませんでした。残念!

>キング牧師記念碑

 先日の「『運命再編』みんなが選ぶトップ3!」という記事で、浅原さんがとあるポーズをとっている写真があったのを覚えていますか?


ニコ生でも実況を務めた浅原さんがとあるポーズを……?

 このポーズの元ネタこそが、有名なキング牧師なのです!


記念碑と同じポーズをとる鍛冶さん(左)、浅原さん(中央)、岩Showさん(右)

 というわけで浅原さんはキング牧師記念碑に大喜び。「今はキング牧師がマイブーム。キング牧師グッズを買わなくては……!」と売店に駆け込んでました。……何故にブームが……? 浅原晃、やはり謎の男です。

ワシントンD.C.名物、カニ! かにカニかにのカニづくし、クラブケーキ&クラブディップ!

 ワシントンD.C.の名物を事前に調べてみたところ、そこに出てきたのは……カニ!

 これは食べるしかない!ということで幸いチャンスがあったので、クラブケーキとクラブディップを食べてみました!


クラブケーキ

 クラブケーキとは、簡単にいえばカニ肉で作ったハンバーグです。ぱっと見一体何なのか!? という感じですが、香ばしく焼かれた表面からふわっふわの中まで「これでもかっ!」とカニ肉が使われており、一口食べればそれはもう芳醇なカニの香りが口の中いっぱいに広がります。外のカリっという食感と中のふわっという食感、そして広がるカニの風味。それはさながら「海」そのものを食べているような……とまぁ表現を誇大にしてみましたが、兎にも角にも美味しい逸品です。機会があればぜひ食べてみてください!


クラブディップ

 クラブディップ、こちらはカニ肉とホワイトソースを合わせたような料理です。左の器に入っているのがクラブディップ、右のピザ生地のようなものに「ディップ」して食べます。こんな感じですね。


クラブディップonピザ生地

 濃厚なホワイトソース×カニ肉の組み合わせに、香ばしいピザ生地が重なり完璧に見えますね!いや実際これもとてもとても美味しい逸品、一口食べればサクっとした香ばしいピザ生地とカニ肉、そしてホワイトソースの味が絡まり合い、口の中でハーモニーを奏でます。カニ好きにはたまりません〜♪

オマケ スタッフ用食事でもカニが!?

 プロツアー期間中にスタッフに出たご飯にも、ちょっとだけですがカニが出ました! さすが名物!

 こちらの料理は、タラの切り身の上にカニ肉を乗せて焼いたもの。ホワイトソース風の味付けがしてあり、大変美味しかったですね!

朝食で気合を入れろ! 大統領のオムレツ!?

 一日のエネルギーのためにも、朝食は結構大事な要素です!ということで朝食を摂るべくメニューを見てみると、そこにあったのは……。

「President Omelette」!

 何その偉そうなメニュー!思わず頼んでみたら来たのがこちら!


ぷれじでんとおむれっと

 来たのは、トーストとオムレツ、そしてフライドポテトのセットでした!

 このオムレツがオニオンやチーズなど具だくさんでかなり美味しい! トーストやポテトもアツアツさくさくでかなり満足できた朝食でした! さすがプレジデント、恐るべし……!

次回、プロツアー『タルキール龍紀伝』 ブリュッセル編!

 そんなわけで、ワシントンD.C.で食べた食事から「お、これは!」というものをご紹介しました! さすが首都、レベルが高い!

 次回の行き先であるベルギーのブリュッセルも、ムール貝やジビエなどをはじめとした様々な名物があるらしく、期待大です!

 さあ、次回のブリュッセルも、美味しいもの食べ……いや、お仕事頑張るぞ〜!

......あ、えっと、健康的な食生活は重要ですよ?


体重計に乗る勇気が持てない、すれ違いの日々。いつか分かり合えるのだろうか。

最新Feature記事

FEATURE

2021年 9月 16日

『イニストラード:真夜中の狩り』プレリリース入門 by, Gavin Verhey

マジック・プレイヤーのみんなが大好きな次元の1つ、「イニストラード」を再訪するときがきた。 このゴシック・ホラーをテーマにした(吸血鬼に人狼、ゾンビ、スピリット、そしてもちろんそれらに対抗する人間がたくさんいる)不気味な次元は、楽しさとフレイバーに満ちている。私たちは今回、そんなイニストラードの真髄へ回帰する。早くみんなに体験してもらいたくて仕方がないよ。 君たち...

記事を読む

FEATURE

2021年 9月 2日

『イニストラード:真夜中の狩り』メカニズム by, Matt Tabak

多元宇宙の中でも、イニストラードほどその次元の住人たちの恐怖をかき立てるものはありません。私達も怖れるべきでしょうか?もちろん、その必要はありません。なにせ、カードゲームだから。ここは素晴らしい舞台です。だから、『イニストラード:真夜中の狩り』で再び訪れるのです。では、一体どんな能力やメカニズムやキーワードが我々を待ち構えているのでしょうか?その答えを知るただひとつの方法...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る