シャンダラー

異常なほど豊かなマナを持つ次元シャンダラーでは、カロニアの未開地からテューンの王国、ザスリッドの影、ヴァルカスの山峰、そして絶海の孤島であるイーヴォ島まですべての場所で、魔力が絶え間なく流れています。そこは、かつてオナッケと呼ばれるオーガによる文明の本拠地でした。彼らはその次元の豊かなマナを利用して絶大な力を持つアーティファクトを造り出すことに長けていました。今、この稀な次元の住人は、絶え間なく進化を続けその世界を消費し尽くす脅威となっている種族、スリヴァーの高まる集団意識との戦いを強いられています。

伝説のクリーチャー

ジャリラ

狡猾な変身術士であるジャリラは、しばしば富豪たちのためにシャンダラー各地を冒険することで、自身の研究資金を得ています。しかしながら、彼女は価値があると感じた物を彼らから強奪するために、自分の技術を使うことも平気で行います。彼女は多くの場合、冒険者である吟遊詩人イーサーンとともに旅をして、独特なクリーチャーを簡単に魅了して手に入る金銭を分けあっています。

著名な場所

エローレン荒原

野草やその他の植物種が奔放に繁茂する土地です。そのマナの高い濃度から、このような地域を支配することはプレインズウォーカーにとって待望のものです。無害に見えるかもしれませんが、エローレン荒原は呪文使いへの危険をはらんでいます。魔法的なとげを持つ蔓は、人間サイズの物体を素早く締め付けて、それを永遠に「奪って」しまうでしょう。

来訪しているプレインズウォーカー

リリアナ・ヴェス

美しく狡猾で、野心に溢れるリリアナ・ヴェスは、実のところ多元宇宙でも指折りの魔性の悪女だ。究極の黒魔術、屍術を操る。

さらに詳しく

カードセット

基本セット2010

『 マジック 基本セット2010』がゲームに革命を起こす! これまでの定番カードと、これから定番となるカードが半々の割合で収録されるという歴史的な中身に加え、《 稲妻 》が復活。過去からの偉大なる一撃に、しびれること間違いなし。

さらに詳しく

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more