略歴

コーのプレインズウォーカーであるナヒリは石鍛冶の技巧の達人です。その魔法を用いて、普通の岩だけから見事に形成された武器や道具を引き出すのです。プレインズウォーカーとしての地位が上がるにつれ、彼女は単に「石術師」として知られるようになりました。他の2人のプレインズウォーカー、吸血鬼ソリン・マルコフと精霊龍ウギンとともに、彼女は世界を喰らう怪物、エルドラージを故郷の次元ゼンディカーに封じました。石を操る力を用いて、彼女は次元に浮かぶ石の面晶体による広大なネットワークを創り出しました。それはエルドラージの脅威を封じる取り組みの重要な要素でした。数世紀にわたり、ナヒリはゼンディカーの守護者となり、エルドラージの封印の維持に務め、その他の脅威に対して速やかに対処してきました。

プレインズウォーカー・カード

訪れた次元

ゼンディカー

危険地帯となって久しいマナ発祥の地で、調伏されたはずのエルドラージたちがついに解き放たれた。そして今、霊気から侵入した巨獣たちが、目につくものすべてを貪り尽くそうとしている。

さらに詳しく

味方や敵となるプレインズウォーカー

ソリン・マルコフ

吸血鬼である彼は、ニコル・ボーラスを除けば、ほかのプレインズウォーカーすべてを合わせた年齢より長く生きている。血の魔術師でありながら、道徳的な一面を持つ。

さらに詳しく

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more