略歴

サムトは名高い修練者でした。二刀流のコペシュを振るい、その敏捷性と力を最大限に利用した攻撃に長けていました。彼女は一門の統率者であり、戦いにおいてはとても信頼されていました。門友ら曰く、彼女は常にあらゆる場所に同時に存在するようだったと……全員の背中を守り、そして仲間を死なせることは決してなかったと。その速度も、敵を倒して門友を守る力も、まるで人間とは思えないものでした。彼女と、近しい友人であるデジェルは、修練者の中でも誰にも止められない存在でした。

 ですがサムトには秘密がありました。子供の頃、彼女は街を守る魔法の障壁の外へと冒険に出て、そう遠くない昔の痕跡を発見したのです。忘れられて久しい舞踏と儀式のヒエログリフを古の建物の壁に発見し、何かがこの世界を根底から変えてしまったのだと結論づけました。サムトはその舞踏を学び、アモンケットの過去を可能な限り調査し、そして世界に起こったことの真実を解き明かすと誓いました。彼女は根気強く決意を持った大人へと成長しましたが、どうすれば彼女一人でそれを果たせるのかわかりませんでした。そのため、彼女は友人デジェルの死を防ぎ、人々や人々の敬愛する神々を集めて王神に立ち向かう助けになってもらうよう説得することにしました。

プレインズウォーカー・カード

試練を超えた者、サムト

「GATHERER」ですべてのカードを見る

訪れた次元

アモンケット

この次元の人々には五つの危険な試練が待っています。人々は栄誉の死、そして永遠の栄光が待つ来世を望んでいるのです。ただし、彼らの真の運命は、悪しきニコル・ボーラスの手中にあります。

もっと読む

味方や敵となるプレインズウォーカー

ニコル・ボーラス

エルダー・ドラゴンにして世界の暴君。多元宇宙最古の生命体として知られる。彼の邪悪さに対抗し得るのは、自身の無限の叡智以外にはない。

さらに詳しく

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more