Skip to main content

MTG Archenemy

「アーチエネミー戦」フォーマット

デッキの枚数
60枚以上
対戦人数
4+
ゲームの長さ
60分

このフォーマットの魅力は?

  • 魔王1人とプレイヤー3、4人のチームからなる多人数戦
  • 様々なレベルの友達と遊ぶのにうってつけ
  • 計略デッキによって、カオスでエキサイティングな要素が加わる

さまざまな遊び方

テーブルトップ
友人たちと集まり、対面でのゲームを楽しみましょう!実物のカードを手にとって限定アート版のカードやフォイル仕様、テーマ性あふれるカード枠などを楽しめるのは「テーブルトップ」だけです。
SpellTable
ウェブカメラを通して、友人や世界中の人たちとマジックを楽しみましょう!カードの識別機能も実装されています。

ルールと特徴

「アーチエネミー」ゲームでは1人のプレイヤーが魔王となり、3人以上のプレイヤーからなる他のチームと対峙します。

チーム側のプレイヤーはそれぞれ、60枚以上のカードを含む通常のデッキを持ち込みます。各チームメンバーの初期ライフは20点です。

魔王役のプレイヤーは、60枚以上のカードを含む通常のデッキを持ち込みます。また、そのプレイヤーは計略デッキも持ち込みます。これには計略カードと呼ばれる大判のカードが20枚以上含まれていなければならず、さらに同じ計略を2枚以上含めることはできません。魔王の初期ライフは40点で、常に先攻です。魔王は1回目のドロー・ステップであってもカード1枚を引きます。

魔王のターンではそれぞれ、自分の第1メイン・フェイズの開始時に計略デッキの一番上からカードを公開し、その計略を実行します。計略は、魔王に強力なアドバンテージをもたらすことも、英雄たちを妨害することもあります。大半の計略は実行直後に誘発する能力を持っており、その後は計略デッキの一番下に置かれます。ただし、計略の中には「持続」とつくものがあります。持続計略が実行中にされた後では、能力によって「破棄」、つまりどこかの時点で計略デッキの一番下に置くよう指示されるまで、その計略は表向きのまま有効であり続けます。

他のプレイヤーたちは、ターンを同時に進行します。開始フェイズを同時に行い、その後メイン・フェイズに突入し、その後戦闘フェイズ中に攻撃クリーチャーを同時に指定する、などと言った具合で進めます。

魔王が攻撃クリーチャーを宣言するとき、そのクリーチャーがどのプレイヤー(またはプレインズウォーカー)を攻撃するかを各攻撃クリーチャーごとに選びます。チームメンバーはその後ブロック・クリーチャーを同時に指定し、味方めがけた攻撃をブロックすることができます。

チーム側のプレイヤーのライフが0点になってゲームに敗北した場合、そのプレイヤーがオーナーであるカードをすべてゲームから除外します。ゲームは魔王が倒れるか、チームメンバー全員が敗北するまで続行します。

変則ルール「魔界大決戦」

魔王1人vs.3人以上のプレイヤーを行うかわりに、.こちらは3人以上いるプレイヤーがそれぞれ計略デッキを持ち、無差別の多人数戦で競い合うという変則ルールを採用しています。

この変則ルールでは、各プレイヤーがそれぞれ自分の計略デッキを持ち、魔王としてプレイするのです。各プレイヤーの初期ライフは40点です。開始プレイヤーは無作為に決定します。各プレイヤーの第1メイン・フェイズの開始時に、そのプレイヤーは自分の計略デッキから計略1つを実行中にします。

最新製品

August 2, 2024

『ブルームバロウ』

勇気に体の大きさは関係ありません!小さな勇者たちよ、ブルームバロウの世界に踏み入れよ。暴走するエレメンタルの軍勢によって脅かされる渓間の命運は、一番小さな守護者の肩にかかっています。

July 5, 2024

マジック:ザ・ギャザリング『アサシンクリード』

アニムスに新たな目的地が登録されました。行き先はマジック:ザ・ギャザリングです。人気ゲームの新たな形へイーグルダイブし、戦場で待ち受ける武器やキャラクター、あなたもよく知る現実世界の場所を見つけましょう。

June 14, 2024

『モダンホライゾン3』

『モダンホライゾン3』では、モダンにエキサイティングな新カードが山盛りで登場します。友好色のフェッチランド等の昔懐かしいカードや、両面プレインズウォーカー等の新たに封入される強力なカードも収録。

April 19, 2024

『サンダー・ジャンクションの無法者』

どの街も無法者の楽園である新たな開拓地次元、サンダー・ジャンクションへようこそ。チャンスと犯罪の地へ乗り出しましょう。

February 9, 2024

『カルロフ邸殺人事件』

ラヴニカでは、有力者をも巻き込んだ世間の注目を集める殺人事件が相次いでいます。事件を解決できるかどうかは、あなたの手に懸かっています!

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく