Skip to main content

ソーシャルメディア戦略ガイド

さて、あなたは_マジック:ザ・ギャザリング_のコンテンツ・クリエイターになろうと決めました――大歓迎です!とはいえ、ソーシャルメディアやさまざまな動画配信サイトの使い方を学び、それらを駆使してコミュニティを築き上げるのは、決して簡単なことではありません。コンテンツは作れても、それを育める土壌は作れているでしょうか?特に大切なのは、それぞれの配信サイトの特徴に合ったコンテンツを計画的に投稿することです。つまりユニークで魅力的なコンテンツを作るだけでなく、あなたが根城とする配信サイトに合ったものに仕上げる必要があるのですまた活用するソーシャルメディアによって、引き込める視聴者層も活用する目的も異なります。それに合わせて、それぞれのコミュニティにとって魅力的なコンテンツを作りましょう。

_「ソーシャルメディアも、配信サイトと同じくそれぞれ別物だと思ったほうがいい。」_ショーン・プロット/Sean Plott(Day9)

_マジック_のコンテンツは、あらゆる媒体やSNSで発信できます。このガイドでは、中でも動画コンテンツとコミュニティの構築に注目して主要なものをいくつかご紹介しますが、お伝えするヒントや理念はきっと、他のあらゆるプラットフォームで応用できるでしょう。

配信

TwitchやMixer、YouTube Liveといった配信サイトは、あなたのコンテンツに注目を集めながら同時にコミュニティも育める最高の場です。ライブストリーミング・サービスは基本的に、長時間のゲーム配信とチャットによる交流に重きを置いています。生放送の視聴者を増やすための鍵となるのは、「面白いコンテンツ」と「定期的な配信」の2つです。ここで言う「コンテンツ」とは、「プレイするゲーム」と「プレイする人」の両方を指します。大手配信サイトには本当に多くの配信者がいます(例えばTwitchでは、平均して)_340万_を超える配信が行われています)。そのため、視聴者にとって見つけやすいコンテンツにするだけでなく、観てくれた人の興味を引きつけ、留まってもらう必要があるのです。

私はTwitchで生放送を行い、YouTubeには毎日動画を投稿しています。どちらの宣伝もTwitterやDiscord、Instagramで行っています。それらを組み合わせると絶大な効果を発揮し、フォロワーの皆さんを別のプラットフォームへ引き込む助けにもなります。 —AliasV

もう少し具体的な話をしましょう。私たちのデータによると、生放送に「ただ1つの最適な時間帯」はありません。月曜日から金曜日まで、午前9時~午後7時(PST)のどの時間帯にも、成功を収めている配信者はいます。それから、大型大会のない週末は視聴者獲得の絶好のチャンスです。

これから生放送を始めようとしている方は、放送時間帯ごとに視聴者数を記録して、比較するのをおすすめします。あなたの配信の最適なスケジュールを見つけられるでしょう。

生放送は主にTwitchで行い、YouTubeにも追加の動画コンテンツを投稿しています。Twitchの配信をもとにYouTubeに投稿する動画を制作する際は、チャットによる生放送視聴者との会話の部分をカットして、それから休憩時間や考える時間など、長い空白が生まれないように気をつけています。最初からYouTubeの動画を作る際は、台本を作り込み過ぎず、あとで編集できるようにアドリブで複数のテイクを撮っておきます。――Amyzonian

私たちのデータによると、ほとんどの_マジック_の配信者が平均して月に16回ほど配信していますが、同時接続数が100人を超える(視聴者数が多いとされる基準)配信者は月に25回ほど配信している方が多いです。また、多くの視聴者を集める_マジック_の配信者は、1回の配信で平均して3時間20分ほど生放送を行います。つまり1か月で合計108時間配信していることになります。

配信サイトは、基本的にどこも映像の形でコンテンツを発信するプラットフォームです。それでも、機能や視聴者層などそれぞれに違いはあり、コンテンツを制作する際はその点も考慮すべきです。

同じコンテンツを2つのプラットフォームに投稿しながらも、それぞれの視聴者に合わせて内容を少し変えている配信者もいるのです。

ビデオ・オン・デマンド

YouTubeやVimeo、Twitchのような配信サイトは、視聴者が好きなときに楽しめるビデオ・オン・デマンド(VOD)のコンテンツを投稿する場でもあります。VODコンテンツの手軽さこそが、これらの配信サイトをインターネット上で最も人気の――そして最も閲覧数の多いサイトへと急成長させたのです。ですがときどき、ただ継続的にコンテンツを投稿しているだけで有名YouTuberになれると考える方がいます。YouTubeには、_毎分_およそ500時間分の動画がアップロードされており、あなたの投稿したコンテンツはたやすくVODコンテンツの波に呑み込まれてしまいます。数多のコンテンツと競争するためには、それぞれの配信サイトに合ったコンテンツを制作し、適切なアップロード時間を学ぶことが大切なのです!

ここではYouTubeを例に挙げましょう。私たちの調査によると、_マジック_関連の動画は水曜日や木曜日、金曜日にアップロードされたものが最も大きな成功を収めています。そして視聴者数が跳ね上がるのは、午後4時(PST)です。その直前に動画を投稿すれば、すぐに観てもらえる可能性が高まるでしょう。

VODコンテンツの配信サイトは競合するコンテンツで溢れかえっていますが、その分多くの視聴者も集まってくるのです!

あなたの動画に気づいてもらうには、それぞれのサイトで使えるタグ機能をうまく利用するのが一番です。色々と試してみてください。

コミュニティを築く

DiscordやTwitter、Facebook、Instagramといったプラットフォームを用いれば、あなたならではの_マジック_・コミュニティを築けます。そこで育んだ視聴者との絆はかけがえのないものであり、ときに驚くべき効果を発揮します。

TwitterやDiscordでの投稿には、直接私に向けられたものだけでなく私のコンテンツに言及したものまで、すべて数時間以内に返信することを心がけています。ときどき(頻度は1日1回より少ないですが)私の日常や興味のあることについて発信したり、猫の写真や自撮りを投稿したりもしています。個人的な投稿が多すぎると無秩序な印象を与えてしまいますが、まったくないと個性がなくなってしまいます。――Amyzonian

コミュニティに情報を伝えるためには、あらゆるソーシャルメディアで活動するのが一番だと気づいた。僕自身多くのソーシャルメディアを使うことにはあまり気が乗らなかったけれど、あらゆるソーシャルメディアを駆使すれば、コミュニティへの発信力の高さやつながりの強さを得られるんだ。さらに一歩先へ進みたいなら、Discordサーバーも使おう。Discordならみんなでとりとめもないことをしゃべれるし、配信外でもコミュニティとつながっていられる。 ――TheAsianAvenger

私はかなり交流を重視しています。チャットで視聴者のみんなとおしゃべりを楽しんだり、みんなに質問したり、他の活動場所を宣伝したり、Discordへ招待したりしています。出かけた先での出来事なども共有しています。みんなで自由に交流しているんです。 ――AliasV

_マジック_はさまざまな場所で、大きく活発で多様性にあふれたコミュニティを築いています。人気を集めるコンテンツ・クリエイターの多くは、例えばTwitterを中心に素晴らしいコミュニティを育んでいます。それは、フォロワーとのつながりが為せる技です。コミュニティを築くには、こまめにソーシャルメディアを活用し、ファンと交流する必要があるのです。

恐れずに、他の配信者とのつながりを作りましょう。特に同じくらいの視聴者を持つ方とともにコンテンツ作りに取り組むのが一番です。視聴者数に大きな開きがある方と取り組んでも、それぞれが得られる利点に大きな差異が生まれてしまいます。大体の目安ですが、サブスクライバーの数や視聴者数が自分の5倍までの方に絞った方が良いと思います。他の配信者とのつながりを作れば、多くのことが期待できます。プラットフォームの枠を越えたコラボレーションに、外部とのつながりや良好な関係……定期的に一緒にゲームをプレイし、コンテンツとして投稿もできるのです。――Amyzonian

あなたが望むコンテンツやコミュニティを作る

あなたが作るコンテンツや投稿するプラットフォームに関わらず、視聴者たちが時間を惜しまず楽しめるあなたらしい環境作りを目指してください。_マジック_はゲームであることをお忘れなく。一番大切なのは、あなた自身が楽しむことです。

言うまでもないことだけど、自分も楽しもう。君のコンテンツは君自身が楽しんでいることの延長であり、想像したことが何でも実現できる。失敗したり、思うように視聴者を集められないことを恐れないで。めげずに作り続けよう。たとえすべてのゲームで負ける動画でも、少なくともやりたいことをやって負けてるんだから!――TheAsianAvenger

皆さんの幸運を祈ります! 楽しんでください!


追記: 法務部の友人から、この「プラットフォーム戦略ガイド(PSG)」は(「ガイド」と名前が付いている通り)あくまでガイダンスであり、_マジック_の配信による成功(金銭的であれその他のものであれ)をお約束するものではないことをきちんと伝えてほしいと言われました。もちろん皆さんわかっていると思いますが、何もお約束はできません。

追々記: このPSGで取り挙げたソーシャルメディアはサードパーティによって開発されたものであり、ウィザーズとの提携はありません。それぞれにコンテンツやコミュニティに関する独自のルールがあるので、それらをよく理解し、遵守してください。