モダンは構築フォーマットなので、以下の構築ルールに従います。

  • カード枚数60枚以上
  • デッキ枚数の上限なし
  • サイドボードが使用される場合、その中のカードは15枚まで

基本土地(《平地》、《》、《》、《》、《》)を除き、デッキとサイドボードを合わせて4枚までしか同一のカードを入れることはできません。カードは英語版のカード名で数えます。

注:アイスエイジ・ブロックの5つの冠雪土地(《冠雪の平地》、《冠雪の島》、《冠雪の沼》、《冠雪の山》、《冠雪の森》)も基本土地です。 冠雪土地は、アイスエイジ・ブロックのエキスパンションを使用できるフォーマットにおいてのみ使用が認められます。

以下のカードセットの使用がモダンのイベントでは認められています。

  • 『霊気紛争』
  • 『カラデシュ』
  • 『異界月』
  • 『イニストラードを覆う影』
  • 『ゲートウォッチの誓い』
  • 『戦乱のゼンディカー』
  • 『マジック・オリジン』
  • 『タルキール龍紀伝』
  • 『運命再編』
  • 『タルキール覇王譚』
  • 『基本セット2015』
  • 『ニクスへの旅』
  • 『神々の軍勢』
  • 『テーロス』
  • 『基本セット2014』
  • 『ドラゴンの迷路』
  • 『ギルド門侵犯』
  • 『ラヴニカへの回帰』
  • 『基本セット2013』
  • 『アヴァシンの帰還』
  • 『闇の隆盛』
  • 『イニストラード』
  • 『基本セット2012』
  • 『新たなるファイレクシア』
  • 『ミラディン包囲戦』
  • 『ミラディンの傷跡』
  • 『基本セット2011』
  • 『エルドラージ覚醒』
  • 『ワールドウェイク』
  • 『ゼンディカー』
  • 『基本セット2010』
  • 『アラーラ再誕』
  • 『コンフラックス』
  • 『アラーラの断片』
  • 『イーブンタイド』
  • 『シャドウムーア』
  • 『モーニングタイド』
  • 『ローウィン』
  • 『第10版』
  • 『未来予知』
  • 『次元の混乱』
  • 『時のらせん』
  • 『コールドスナップ』
  • 『ディセンション』
  • 『ギルドパクト』
  • 『ラヴニカ:ギルドの都』
  • 『第9版』
  • 『神河救済』
  • 『第8版』
  • 『神河謀叛』
  • 『神河物語』
  • 『フィフス・ドーン』
  • 『ダークスティール』
  • 『ミラディン』

We use cookies on this site to enhance your user experience. By clicking any link on this page or by clicking Yes, you are giving your consent for us to set cookies. (Learn more about cookies)

No, I want to find out more