Skip to main content

TEAM BOOSTER DRAFT FORMAT

デッキの枚数
40枚以上
プレイヤー数
6
ゲームの長さ
120分

このフォーマットの魅力は?

  • その場でデッキ構築!
  • プレイ中にチームメイトと相談できます(ドラフト中は相談できません)。
  • 平等な舞台で毎回異なるプレイ体験を味わえます。

さまざまな遊び方

テーブルトップ
友人たちと集まり、対面でのゲームを楽しみましょう!実物のカードを手にとって限定アート版のカードやフォイル仕様、テーマ性あふれるカード枠などを楽しめるのは「テーブルトップ」だけです。
SpellTable
ウェブカメラを通して、友人や世界中の人たちとマジックを楽しみましょう!カードの識別機能も実装されています。

ルールと特徴

友人を2人連れて、同じく3人のチームと一対一の対戦を楽しめます!このフォーマットでは、各チーム(チームAとチームB)3人ずつが交互になるよう卓を囲みます。ドラフト中は、言語によるものでもよらないものでもチーム内での意思疎通を行ってはいけません。

ゲームは通常のドラフトのルールに則って行われます。プレイヤーはテーブルを囲むように座ります。各プレイヤーがブースターパックを1パック開封し、他のプレイヤーに見えないように出てきたカードから1枚取ります。その後、プレイヤーはそれぞれ残りのカードを左隣のプレイヤーに渡し、右隣から渡されたカードから再び1枚取ります。この手順をパックのカードがなくなるまで繰り返します。次に、各プレイヤーは2つ目のパックを開封して同様にカードを取りますが、今度は残ったカードの束を右隣に渡します。すべてのカードがドラフトされたら、3つ目のパックで同様にドラフトを行い、今度はまた左に渡します。最後のパックまでドラフトを終えたら、各プレイヤーに45枚のカード(そのうち数枚は基本土地)が行き渡ります。それらと別途基本土地を使って40枚のデッキを組み上げましょう。

  • デッキの最少枚数は40枚です。
  • ドラフトに30分、デッキ構築に30分、その後1ゲーム20分ほどで進行します。

最新製品

June 14, 2024

『モダンホライゾン3』

『モダンホライゾン3』では、モダンにエキサイティングな新カードが山盛りで登場します。友好色のフェッチランド等の昔懐かしいカードや、両面プレインズウォーカー等の新たに封入される強力なカードも収録。

April 19, 2024

『サンダー・ジャンクションの無法者』

どの街も無法者の楽園である新たな開拓地次元、サンダー・ジャンクションへようこそ。チャンスと犯罪の地へ乗り出しましょう。

February 9, 2024

『カルロフ邸殺人事件』

ラヴニカでは、有力者をも巻き込んだ世間の注目を集める殺人事件が相次いでいます。事件を解決できるかどうかは、あなたの手に懸かっています!

November 18, 2023

『イクサラン:失われし洞窟』

マジック流のメソアメリカをテーマにしたセットを掘り進み、これまでにないお宝を見つけましょう。強大な恐竜に神秘の秘密、そしていたるところにある冒険。その冒険は、勇敢に挑む価値のあるものになるでしょう!

September 8, 2023

『エルドレインの森』

『エルドレインの森』では、これまでにない姿のおとぎ話でいっぱいの人気次元を再訪します。この絵本の世界では、「眠れる森の美女」が眠りながら剣で戦い、「赤ずきんちゃん」がクロスボウを振るい、豆の木の頂上には8つの頭を持つ巨大なガチョウがいます。マジック流のおとぎ話をお楽しみください。

私たちのサイトを正しく機能させセッションデータを正しく匿名化するために、私たちはnecessary cookieを使用しています。necessary cookieのオプトアウト設定は、ブラウザの設定から行ってください。また、お客さま1人1人に合ったコンテンツや広告をご提供したり、ソーシャルメディアの機能を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりするために、optional cookieも使用しています 「はい、同意します」をクリックすると、optional Cookieの使用に同意したものとします。(Cookieについて詳しく