パイオニア

パイオニア――『ラヴニカへの回帰』以降のカードを使用できるローテーションなしの新フォーマット 

パイオニアは構築フォーマットです。したがって、以下の構築ルールが適用されます。

  • デッキの枚数は60枚以上
  • 自力でデッキを切り直すことができる限り、デッキの枚数に上限はなし
  • サイドボードを使用する場合、その中のカードは15枚まで

基本土地(《平地》、《島》、《沼》、《山》、《森》)を除き、デッキとサイドボードを合わせて4枚までしか英語カード名が同じカードを入れることはできません。

『ラヴニカへの回帰』以降に発売されたスタンダードのセットを使用できます。

以下のカードの使用がパイオニアのイベントでは認められています。

 

マジック総合ルールを見る