新しいカードでプレイする刺激を求める人や、自分の構築済みデッキを持参することなくプレイしたい人には、このフォーマットがうってつけです。

戦略的に組まれたデッキを持参する構築戦とは違い、シールドデッキ戦ではゲーム開始時に6個の未開封ブースターパックを開けて新しいデッキを組みます。

ガイドラインにある通り、デッキのカード枚数は40枚以上ですが、基本土地(《平地》、《島》、《沼》、《山》、《森》)は、たとえそれが開封したブースターパックに入っていなかったとしても、何枚でも入れることができます。

ゲームを楽しみながらあなたのカード・コレクションを増やしたいなら、シールドデッキがお勧めです。

このサイトではクッキー(cookie)を使用して、コンテンツや広告をお客様一人一人に合わせたり、ソーシャルメディアの記事を配信したり、ウェブのトラフィックを解析したりします。 (Learn more about cookies)

No, I want to find out more