Feature Match Round 8: Gary Wise VS Hovi Tommi

更新日 Event Coverage

By 松井健治

昨日から笑ってばかりいるイメージのある Wise 、彼はもう既に説明することも無いほどの有名プレイヤ-で、世界でも有数のリミテッダーだ。 今回のデッキは赤黒タッチ緑で《点火するものデアリガズ》が投入されているデッキ。 赤黒なのに《虚空》がデッキに入っておらず、変わりに《墓所の天使》が採用されている。 カードアドバンテージと《天使》自身の強さを考えると非常に良い選択と思う。

他方、カウンタードロマーを操る Tommi も世界の強豪プレイヤーを挙げていく中で欠かせない人物であろう。 世界で始めてのプロツアーを 2 回制覇した男なのだから。 2 人ともプレイヤーとしては非常に優秀であり、面白そうな試合である。

Game 1

Wise 先行で始まり、 2 ターン目に《夜景学院の使い魔》から 3 ターン目の《燃え立つ死霊》まで繋げる良い出だし。 返すターンで Tommi も負けじと《死霊》に大して《足縄》でストップ。 Wise はここで《雷景学院の戦闘魔道師》の黒能力で Tommi の手札に対して更にプレッシャーをかけ、次のターンには用無しの《死霊》を的に《火炎舌のカヴー》を召喚。 ここで Tommi は起死回生を図るべく決死の《嘘か真か》をキャスト。 5 枚の中には《ヨーグモスの行動計画》、《ドロマーの魔除け》、《キャスタルの塔》、平地、沼があり、まず Wise が《魔除け》と沼の 2 枚と《行動計画》、《塔》、平地と分けたところを Tommi が後者を選択。 そこから Tommi は生き返った様に手札からの《魔除け》の”- 2 / - 2 ”の能力で《火炎舌》を除去し、 6 ターン目に《追放するものドロマー》をキャスト。 タップアウトで《ドロマー》を呼んだ Tommi に対して Wise は《墓所の天使》を呼び、墓地にある《死霊》を回収する。 《天使》が場に出てしまったら除去する方法は《総くずれ》のみであり、 Tommi のライフも残り少ない。 仕方なく《総くずれ》を撃つがその頃には《火炎舌》達と一緒に召喚された《火葬のゾンビ》が回転し始めていたのだった・・・

Wise 1 - 0

Game 2

2 戦目は Tommi の先手でランドは綺麗に引いている様子。 だが Wise の方はランドはあるが《シヴのオアシス》が 2 枚と《デアリガズのカルデラ》と言う、マナは出るが不安な初手である。 お互い平然と土地を並べていくが、 Tommi が 3 ターン目のメインステップに Wise の《シヴのオアシス》に大して《はね返り》をうち、スピードを減速させて行く。 Wise が 3 ターン目に撃とうと思っていた《泥中》は結局 4 ターン目にキャストすることになり、これを読みきったかのような Tommi の《嘘か真か》が火を噴いた。 5 枚の中に含まれていた《ヨーグモスの行動計画》を Tommi は選び、後に Wise がキャストする《燃え立つ死霊》を《吸収》し、Wise の《墓所の天使》が通ったところで Tommi がもう一度《嘘か真か》を撃ったところで、その中身をじっくり確認した Wise は投了した。 先ほど渡した《行動計画》が相手の手札にあるのを知っているのと、このデュエル中に Wise はスペルを 4 枚しか引くことがなかったのが投了の原因ではないだろうか。

Tommi 1 - 1

Game 3

3 戦目の Wise のデッキの回り方は 1 戦目とほぼ同じ、否、手札はもっと優れていた。 2 ターン目に《夜景学院の使い魔》、 3 ターン目《燃え立つ死霊》、 4 ターン目《雷景学院の戦闘魔道師》の黒のキッカーモード。 加えて 5 ターン目にも《死霊》が走る。 初手に《沿岸の塔》 1 枚でスタートした Tommi が次に引いたランドは《ドロマーの隠れ家》。 後手でこんなにもたついていては、最速で襲ってくる赤黒デッキのビートダウンスピードに追いつけるわけも無く、 Tommi は投了に追い込まれたのだった。

Wise 2 - 1 Tommi

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る