Live Coverage of 2005 Pro Tour Nagoya

更新日 Event Coverage on 2005年 1月 27日

By translated by Keita Mori

5月6日~8日にかけて行われるプロツアー・フィラデルフィアでは、これまでのものとは根本的に異なる賞金体系が試されることになりました。これまでのように最終順位に応じた額面が支払われるのではなく、プレイヤーは各ラウンドに設定された賞金を懸けたマッチに臨むということになります。厳密にではありませんが、これはゴルフやボーリングなどのようなスポーツで時々採用されている"Skins"スタイル(註1)を模したもので、これによってイベントはより刺激的なものにとなるでしょう。

試験的な賞金体系は以下の通りに機能します。

・トーナメントは『トリプル・エリミネーション』方式となります。つまり三敗してしまったプレイヤーは自動的にトーナメントから脱落します。(スイス式であるため、ゲームの組み合わせの上ではトーナメントに残っているかのように扱われます)

・マッチの引き分けはゼロポイントで処理され(さらに、トリプル・エリミネーションにおける敗北とカウントされます)、対戦した二人のプレイヤーはそのラウンドに懸けられた賞金をわけあう(スプリットする)ことになります。

・予選ラウンドは6回戦が金曜日に、さらに6回戦が土曜日に行われます。あわせて12回戦を終えた段階での上位8名が日曜日に行われる決勝シングルエリミネーションに進出します。(最終ラウンドである12回戦に三回目の敗北を喫してしまった選手のうち誰かがトップ8として「復帰する」こともありうるでしょう)

そして、以下がプレイヤーたちに提示される新たな賞金システムです。

Round$/Match
1100
2100
3100
4125
5150
6200
7250
8300
9500
10750
111000
121500
準々決勝2500
準決勝5000
決勝10000
予定支払い総額$203,675

DCIプログラムマネージャーのScott Larabeeは「永続的にこの賞金体系へと移行する予定はありませんが、ときどきこういった形式をミックスしていくのは楽しいことだろうと思います」とコメントしました。そして、今週末からプロツアー・フィラデルフィアへの予選がはじまることになります。予選大会はエクステンデッド・フォーマットで争われ、プロツアー本戦は神河ブロック構築です。

註1:一戦一戦に賞金が懸けること。アメリカのスラング。

最新Event Coverage記事

Featured

2015年 11月 16日

2001 Grand Prix Sendai Coverage by, Wizards of the Coast

2001 Grand Prix Sendai Coverage 相次ぐ新星の誕生 10 年ぶりの記録的大雪とのことで、積雪は 20cm 近かった。 2 日目は初日の豪雪が嘘であるかのような快晴となったものだが、やはり北国の冬らしく深々とした寒さが印象的だった。 細かい点にまで言及してはキリがないが、とりあえず今回の上位陣の顔ぶれを見て特に印象的...

記事を読む

Featured

2015年 11月 16日

2002 Masters Series San Diego Coverage by, Wizards of the Coast

2002 Masters Series San Diego Coverage In the first game of the finals, it seemed that Karma was on the side of Humpherys. Fuller only needed a bounce spell to wa...

記事を読む

記事

記事

Event Coverage Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る