2012 年トーナメントおよびイベント体制の変更

更新日 News on 2011年 4月 14日

By Wizards of the Coast

2012 年では、マジック:ザ・ギャザリングにおける組織化プレイの体制が変更されます。これらの変更により、ウィザーズプレイネットワーク(以下、WPN)の開催場所からプロツアーに至るまで、さまざまなレベルでプレイできる機会が多くなります。

2012 年から、大規模なトーナメントの数は大幅に増加する予定です。目標としては、来シーズンのグランプリの開催数を倍にし、全世界でグランプリを 40 回開催することです。この変更により、過去グランプリが開催されなかった地域での開催が可能となります。グローバルのマジックコミュニティーを作り上げるためには、より多くのプレイヤーにより多くのイベントに参加できる機会を与えることが重要です。最近のグランプリの成功から、プレイヤーの皆さんはプレイできる大規模のイベントをもっと求めていることがわかります。グランプリは、どのマジックプレイヤーにとっても逃せないイベントです。

さらに、多くのグランプリが開催されることで、ジャッジコミュニティーを訓練、教育、および成長できる場面が与えられることにより、ジャッジプログラムの拡大に繋がります。また、グランプリの開催数が増えれば、グランプリトライアルの数も当然増え、WPN開催場所とプレミアプレイとの繋がりが強化されることとなります。

開催数が増えるため、これからは、プロツアーやグランプリが含まれる年間のプレミアイベント開催予定を同時に発表する代わりに、会期により近いタイミングで発表することになります。2012 年頭に開催されるグランプリの日程は、今年後半に発表される予定です。

もう一つ来年の大きな変更としては、プロツアーは本戦がメインになる、プライベートイベントになります。プロツアーはこれまでと同様に、ハイレベルな競技を中心としたイベントとして残り、さらに強化されるオンラインカバレージのコンテンツにはイベント開催限定の速報やデッキ分析、トッププロによる戦略解説などがハイライトされます。今までマジックウィークエンドで提供されてきた併催イベントやアトラクションなどは、今後さらにより多くの場所で開催される、より拡大されたグランプリ会場にてお楽しみ頂けます。

グランプリイベントおよび店舗レベルの大型イベントの増加に伴い、今夏発売される予定のマジック基本セッッと2012から、北米では地区プレリリースプログラムが中止となります。店舗イベントやグランプリは地区プレリリースの代わりになる以上に、プレイヤーに何百人と一緒にプレイ体験が共有できる機会を与えることになるでしょう。またこの変更は、新セット発売イベントの店舗開催を強化します。

また、ウィザーズは店舗開催のイベントをもっと魅力的なものにする方法をいくつか検討しています。北米では、既に 2011 年に店舗での国別選手権予選の開催が始まっており、2012 年でグランプリの開催数が拡大されるのに連れてグランプリトライアルの数が増えていきます。

ウィザーズは、常に世界中のプレイヤーにより楽しいプレイ体験を提供できるように務めています。こうしてプログラムを見直すことにより、どのプレイヤーでも楽しめるイベントの提供ができると確信しております。

これらの変更の詳細事項は、今年の後半に発表される予定です。ここで述べた変更の補足情報については、4 月 15 日(金)発行の連載コラム「The Week That Was」(英語のみ)をご覧ください。

最新News記事

NEWS

2022年 5月 12日

『ダブルマスターズ2022』および『団結のドミナリア』の最新情報とその他の発表 by, Wizards of the Coast

今回も「公式発表」の日がやってきました。今月の発表は特大規模でお送りします。少なくとも「ダブル」サイズの大ボリュームに、マジックの最新情報を「マスター」級の腕前でまとめ上げ、「団結」させてお届けします。過去への回帰あり、未来への展望あり、他にも盛りだくさんです。 『ダブルマスターズ2022』や『団結のドミナリア』の初公開情報から「ウィザーズ公認店舗応援キャンペーン」の再...

記事を読む

NEWS

2022年 5月 12日

コラボ製品『ユニバースビヨンド Warhammer 40,000』のお披露目 by, Billie Kaplan

8月12日に、マジック:ザ・ギャザリングの「ユニバースビヨンド」と「ウォーハンマー40,000」のコラボが実現し、2つの宇宙が衝突する。テーブルトップ界を象徴する巨人「ウォーハンマー40,000」とマジック:ザ・ギャザリングによるコラボでは、4つの統率者デッキと3つの『Secret Lair』ドロップが発売されるのだ。いずれの製品でも、「ウォーハンマー40,000」のグリ...

記事を読む

記事

記事

News Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る