mtg_multiverse_colors_green

更新日 Feature on 2008年 7月 25日

By Wizards of the Coast

森には、生命の鼓動である緑マナがあふれかえっています。 緑の魔法は成長や生命や、荒々しい自然の力を意味しています。 緑の魔道士が戦うとき、巨大なクリーチャーは藪を引き裂き、動物は巨人並みの大きさとなり、傷口は血が大地に落ちるよりも早くふさがっていきます。

力と獰猛さと生命は、緑の魔道士を支える価値観です。

緑の魔法使いは世界がジャングルの掟――弱肉強食のルールに縛られていることを知っています。 緑の魔道士は、自然を成長させ守るためなら何でもします。彼らの力で、密林は広がり、人工物は風化し、生き物は再生します。 緑の魔道士にとっては、植物すら危険な武器となります。 緑の魔道士は、良くて本能的で順応性があります。 最悪だと、獰猛で思慮がなく、他を狩り尽くします。

緑の魔法の一例としては、荒々しい成長、突然の飢えた獰猛さ、殺到する獣群の力などがああ利増す。

緑の魔道士は、森に住む動物や領地を守るエルフ、畏敬の念を抱くようなビヒモスなど、非常に多様なクリーチャーを呼び出します。 緑のクリーチャーの中には、生けるマナの泉のようなものもいますし、獰猛な力によって敵を圧殺するものもいます。 そびえ立つ自然の精霊から肉食のワームまで、緑の乃クリーチャーは常に最大で最強なのです。

マジックの5つの色は、それぞれ2つの友好色と2つの敵対色を持っています。 緑の友好色は白と赤です。 緑と白のマナは、全体主義、秩序、社会などの価値観を共有しています。 緑と赤のマナは、積極性、根源的衝動、大地とのつながり青マナと緑マナは、人工と自然、幻影と現実、抑制と成長などで対立しています。

緑マナと青マナは、自然と自然、現実と幻影、成長と抑制などで対立しています。 緑マナと黒マナは、生命と死、成長と腐敗、豊穣と強奪などで対立しています。



最新Feature記事

FEATURE

2022年 5月 23日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』のメカニズム by, Jess Dunks

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』では、「ダンジョンズ&ドラゴンズ」の大人気の冒険が再びマジックへやってきます。このセットではD&Dで最も有名な場所の1つを訪れ、エキサイティングな新メカニズムや「d20を振る」などの人気の再録メカニズム、そしてひと味加えた再録メカニズムも登場します。ですがはじめは詳しく語り過ぎず、背景からお話ししましょう。 背景 ...

記事を読む

FEATURE

2022年 5月 17日

『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』をコレクションする by, Max McCall

編注:《正体を隠した者》にはエッチング・フォイル仕様やフォイル仕様が用意されないことをお伝えいたします。 『統率者レジェンズ:バルダーズ・ゲートの戦い』は、フォーゴトン・レルムの重大な岐路となるだろう。そこでは意匠を凝らしたマジックのカードをはじめ、異国情緒あふれる品々が何でも手に入るんだ。 6月10日にお近くのゲーム店やAmazonのような通販サイトで発売されるこの...

記事を読む

記事

記事

Feature Archive

過去の記事をお探しの場合 アーカイブのページをご覧ください。人気の著者による、数千にわたるマジックの記事が残されています。

一覧を見る